FC2ブログ

1/28.29の練習

2013.01.30.06:05

1月29日(火)エルゴ
上杉:少しずつ脚を長く使えるようになってはいる。ドライブの初めにまだ上体の方が脚より先に反応しているようで、真横から見るとシートの反転よりもハンドルの反転の方が早い。シートを奥に入れつつ蹴り出しの強調しなければならないのは大変だろうが、粘り強くやっていってほしい。ワンモーションでセットまでいってその後のシートコントロールがリラックスして出来ている。高レートに移行するうえで有効になると思う。

1月28日(月)エルゴ
安生:このチームの動画を待ってました。大枠ではいい漕ぎかと思う。キャッチで膝が前に出過ぎてかかとが思いきり浮いてしまっているのがもったいない。リズムが止まってしまうほどではないにせよ出来るだけつま先だけで蹴り出すのでなく股関節からストレッチャーを押し返すイメージを持って欲しい。その為にもリカバリーの時にデッドリフトで教わった姿勢を、フィニッシュでもバントオーバーローの姿勢をしっかり参考にして欲しい。つま先とか手首とか先端の細い筋群に頼らないで大きく太い筋群を使うように。あとは日曜の関に言ったようにどんなメニューであれしっかり目標を定めてそれを下回らないよう全力を出す。強度を上げていくのはこれからだろうが、途中で落ちてもそこを次の練習でクリアすればいい。アップで技術関連のドリルをやって全力で漕いでそれを出来るようにしておく。メニューの途中でエンジンがかかるようでは遅いので。

高木:キャッチからの体重の乗せはうまい。高木の方も徐々に強度を上げていく段階かと思われるが、強度を抑えての漕ぎはそれはそれで定着してしまうと案外抜けなくなってしまう。前にも言ったフィニッシュで押しきれてないことや少しフィニッシュで引き上げてしまう感じは、すぐには無理でも改善していくこと。万全な体調で高レート練習に入った時に引きずらないようにしておこう。
※他の3人の漕ぎはちょっと判別しにくいので申し訳ないがコメント無し。頑張ってるのは分かる、とだけ言っておこう。

関:ハイクリーンは思ったよりキャッチで股関節が使えているなという印象。これは強いドライブの基礎になる部分なので、負荷が重くなっても引き続き意識していく。上体の伸展も腕で引き上げてしまうクセが見られないのでまずはいいと思う。なんにせよ負荷が増えてもスピードを強調し、ローイング動作に応用していく。
スポンサーサイト



プロフィール

谷津             (平成5年卒業)

Author:谷津             (平成5年卒業)
週末コーチの練習日誌と日々の雑感です。
気軽にコメントお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR