FC2ブログ

5.29の練習

2014.05.30.07:03

5月29日(木) 朝 コンディション:超ラフ
乗艇してから次第に風が強くなり、白波が立ち始めたので各クルー不完全燃焼のまま帰艇。

男子付きフォアは2分ON/2分OFF×8を行う予定だったが、途中で引き上げた。
5.29フォア

フィニッシュでの加速がラフコンとはいえ弱まっていたのが気になった。サスペンションをドライブ中しっかり維持して体重を乗せたフィニッシュをイメージしていたものの、腕だけで処理するようなフィニッシュだった。いい時は加速の反動でボディセットまでスムーズにかみ合っていたのだが、結局加速が鈍いからハンズ・リカバリー・シートの出までもがずれる。もう一度サスペンションを確認すること。その前段階としてワンハンドローやポーズローで基本の動きを徹底しよう。

男子シングルの上杉(4)と山崎(2)は、途中であげたとは言えこんなラフコンでよく漕いだなと思う。
5.29シングル


上杉はタイム云々よりも漕ぎ込みを重視してもっと奥から脚で漕ぎ始められるようにすべき。キャッチを狙いに行く準備が甘くてレッグドライブが半分くらしか効いてない。シートは長く使えているので、フォワードトップでの不安定さを極力減らして、大胆にオールに体を預ける感じで。「蹴る」という動作にあまり固執しないで膝・股関節が閉じられた状態で水・オールを介して艇と「つながる」感覚が欲しい。広背筋の使い方がポイントかも知れない。
山崎はフィニッシュでマックスの艇速を作る事。脚でしっかり押し切れるところで加速をマックスにして素早くリリースすべきところで更に腕だけで引っ張るので、どうしても減速して水中ターンになってしまう。そうなるとフォワード中も水面を擦ってリラックス出来ないので次のキャッチにもドライブにも影響してくる。まず強くリリースする。肩周りの可動域も大きくする必要がありそう。
スポンサーサイト



プロフィール

谷津             (平成5年卒業)

Author:谷津             (平成5年卒業)
週末コーチの練習日誌と日々の雑感です。
気軽にコメントお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR