FC2ブログ

6/26 対北海道大学定期戦

2016.06.28.07:35

去る6月26日(日)、対北大定期戦が行われました。

心配された天候も何とか回復した中、OBエイト、新人対校・混合ジョイフォア、そして対校エイトのレースが行われ、残念ながら全ての種目で商大が北大に敗れると言う結果になってしまいました。

対校エイトはペケレットコースにて、やや順の中、北大が6分15秒、商大が6分36秒、約20秒差を付けられての完敗でした。タイム以上に漕ぎの内容に差が有り過ぎました。10年ぶりのエイト復活という側面が強調されますが、お世辞にも対校戦と呼ぶにふさわしいレベルには届いていませんでした。今の現役にとっては対校戦に向けてエイトを作り上げていくというのは言わば未知の世界であって、体力や技術の面はもちろん集団競技としての作法というか心構えといった面も、エイトの時代を知る自分こそがもっとガイドしてやるべきでした。去年の11月に「北大戦はエイトでいくぞ」と宣言した時はもっと上手くやってやれる気がしていただけに、自分の力量不足を痛感します。

腰を悪くしてもともとバックに回る予定だった森や、茨レガのあと故障者の代わりに急遽漕手に復帰したコックス浅野がいなければエイト自体在り得ませんでしたし、客観的に見れば“無理やり組んだエイト”との誹りは免れないでしょう。それでもこの記念すべき復活の為にエイトの命脈を保ち続けてくれた現役部員達に自分からは感謝しかありません。9月のインカレは皆で話し合ってフォアで出漕する事になりました。今回の悔しさと経験をバネにどんなクラブに生まれ変わるか、是非ご期待下さい。

OBエイトに参加して下さった高木、安生、上杉、海鉾、山下、瀬尾、鈴木、中村、応援に来て下さった野口、岩澤、江口先生、小西さん、加藤、後藤、部員父兄の皆様、商大応援団の皆様、そして遠くから心の中で応援して下さっていた皆様へ感謝申し上げます。ありがとうございました。

夜は両校の懇親会が行われ、有志の2次会で北大「茨水会」の大塚会長、江川理事長という大先輩お二人に加え、北大学内コーチの坂口、新トレの今村(坂口・今村の両名はもう漕手ではないのに対校エイトのストロークペアを漕いだツワモノ。人数不足で大変な思いをしているのは商大だけと思ったら大間違い)、コーチの伊原、新トレの伊倉、毛利と話す機会を設けました。色んな話を聞けて刺激になったし、エイト復活良かったですね、で終わらせない発展的な関係をこれから作っていかなくてはという思いを強くしました。もちろん女子種目の復活も。いつかは北大ではなく商大の女子クルーがRED ROSEに乗って定期戦を行う、これが次なる目標。
スポンサーサイト



プロフィール

谷津             (平成5年卒業)

Author:谷津             (平成5年卒業)
週末コーチの練習日誌と日々の雑感です。
気軽にコメントお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR