FC2ブログ

9/13 自分のトレーニング

2016.09.16.06:39

13日(火)の夜のトレーニング。

行ってみたらなんとレッグプレスとチェストプレスのマシンが新しいものに入れ替わっていた。使い勝手が分からないのでとりあえず軽めの負荷で5セットくらいやってみた。特徴としては動く部分(チェストプレスならハンドル、レッグプレスなら足が接するプレート)が直線的でなく弧を描いて動くこと。ちょうど先週末漕手にレクチャーしたサーキュラームーブメント(人間の関節はテコの原理で動くので作用点は円を描くように動く)の理屈を形にしたかのようなマシンである。でもレッグプレスは前の方が好きだった。ボートと一緒でフットプレートが固定されてシートの方が地面と水平に動くものだった。今のはシートが固定されて、地面と垂直に立ったプレートを水平に倒すように動かすのであった。円運動と言っても例えば膝関節伸展だけに焦点を当てるレッグエクステンションが円運動なのは分かるが、レッグプレスのように股関節・膝関節・足首という複数の関節が連動して関わる運動ならあまり意味が無いのではないか。
円運動ついでに書くが、ボートにおいてオールはクラッチを中心に円弧を描きながら動くのであった。特にスカルのキャッチ直前、もしくはフィニッシュでピボットがクラッチから離れる人は円運動に対応した漕ぎ方、筋肉の使い方を学ぶ必要があろう。

余談が長くなった。それ以外のマシンはローイングが50㎏×10・55㎏×10でアップ。65㎏×13、75㎏×10、85㎏×8、85㎏×7。だいぶ重いのにも慣れてきた。
ラットプルダウンはフロント・バック共に50㎏×20回でアップした後、60㎏、70㎏、80㎏で各4セット。
レッグエクステンションは膝を痛くしてからずっとやっていなかったが、40.5㎏で10回×3セット。
体幹はバックエクステンションを20回3セット。クランチは10回4セット。どちらも超スローで回数よりも効かせ方を重視。
ダンベルは10㎏を2つ使って、フロントランジ、ダンベルフライ、ブルガリアンスクワット、アームカールを15回×2セット。ここまででほぼ60分。
その後トレッドミルで走るつもりだったが、何故か満員御礼だったので、エアロバイクを30分。徐々にではなく初めから負荷を上げたら距離は40.80㎞に伸びた。
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

谷津             (平成5年卒業)

Author:谷津             (平成5年卒業)
週末コーチの練習日誌と日々の雑感です。
気軽にコメントお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR