FC2ブログ

1/14 定時総会

2017.01.15.08:04

昨日は小樽商大漕艇部の定時総会が行われた。

札幌会場と東京会場をネットで結んでのスタイルもすっかりお馴染みになった。

会計報告は藤村女史のおかげで何年かぶりに違算無し。当然こうでないといけなかったのだが、引き継ぎの不備などが重なってどうにもならなかった。これで予算案にあげられた現役部員への補助(昔はあったが長らく途絶えていた)が実現出来れば、彼女はボート部の歴史に名を刻む名会計になるかも知れない。

動報告も江口主将がほとんど言ってくれた。新人育成の件も佐々木が、部員だけでなくOBOGの意見も汲み上げて、しっかりまとめてくれた。自分はほとんど補足のような感じで喋っただけだった。

秋頃から練習の目標やクラブ内での個々人の役割等について、部員同士で話し合ってもらう機会が増えた。自分がテーマの大枠だけ与えて、後は自分達で考えて決めてもらう。当事者意識が生まれれば責任感も生まれる。少しずつだがいい循環が回り始めていると思う。

昨年は在札のOBOGが現役の活動を後押ししてくれた。中でも海鉾、岩澤、上杉、瀬尾が週末に1年目の練習に参加して指導してくれた事は特筆に値する画期的な事だった。レースの時だけでなく普段の練習で力になってくれるのは本当に有り難い。

他にも創部80周年、しゃち50号を記念してのイベント案、中井さんからの外部コーチ招聘案なども出されて、充実した総会となった。

何よりあれだけの後援会員の皆さんにお集まり頂いた事が既に素晴らしい事であり、商大漕艇部の底力を示していると思う。
自分もただ練習に顔を出すだけの継続でなく、いかに漕手達の「再現性」を継続出来るかをテーマにレベルアップしていきたい。

準備に奔走してくれた部員の皆も本当にご苦労様でした。
スポンサーサイト



comment

Secret

刺激

2017.01.15.20:45

谷津監督
総会お疲れさまでした。
私がスポットプログコーチとして武良さん招聘を提案したのは、学生にローイングについて考えるヒントを得て欲しいと思ったからです。武良さんからも、学生さんが希望するなら、よろこんで茨戸に行かせてもらうと返信もらっています。

No title

2017.01.20.12:38

中井様

お疲れ様でした。
自分が教えを乞いたいくらいです。じっくり話し合って決めたいと思います。

それと「フランスの漕艇理論」は自分が持っていて、シーズン中は艇庫に置いております。訳者の方と直でお取引頂く機会があったのです。ギザビエ氏が低レートロング漕を意義を説いた訳注付きの動画は、部員皆にシェアしてもらいました。
プロフィール

谷津             (平成5年卒業)

Author:谷津             (平成5年卒業)
週末コーチの練習日誌と日々の雑感です。
気軽にコメントお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR