FC2ブログ

8/6の練習

2017.08.07.07:20

8月6日(日) 

テスト期間が明けて昨日から本格的に合宿練習再開。
あいにく自分は仕事だったので行けなかったが、2回スタンバイともラフコンで出艇出来ず、筋トレや石狩浜ランを行ったらしい。

朝練は5時集合。自分が練習を見るのは7/25の医学部フォアとの2,000m並べ以来になる。
メニューはUT16㎞。尻上がりに調子が良くなると意見があったが、自分の見た感じではダブルと並べた後半ほど山漕ぎというか、ブレードを支点に水平に長く支える感じが失われていったように見えた。最後にやったハイレートの短力も15本でアウトするような強引な感じで、水中もフォワードも頑張っている印象だった。そこは慣れの問題でなんとでもなるが、水平に押し続けるフィジカルの強さは地道にトレーニングしていくしかない。終わった後、バウサイドの2人にエルゴでポイント指導。ややキャッチのロスがあるので、次回の乗艇から意識してもらう。

上級生はこの日一回練習なので、昼練は1年目のダブルスカル乗艇にモーターで付く。タイミング良くコース内に誰もいなかったので、波を立てない範囲で伴走する。ビビッているせいもあるだろうが、いつもやっている基本的な部分がまだ再現出来ていない。真っすぐ水平に漕ぐとか、ハンドルの高さを変えないとか、シンプルに考えていっぱい試行錯誤する。今の段階を越えれば一気に速くなるし楽しくもなる。あと漕ぎながら得られる情報をもっとキャッチしよう。エントリーや艇の滑る「音」、手に伝わる重さの「感覚」、「視覚」で言えばフィニッシュなら視界を広げれば抜き上げの高さやタイミングはチェック出来るし、整調は航跡を見れば直進しているか分かるし、曲がっているならどの瞬間に曲がるかが見て取れる。集中するポイントをもっと増やせば限られた乗艇時間でも密度は変わってくるはず。
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

谷津             (平成5年卒業)

Author:谷津             (平成5年卒業)
週末コーチの練習日誌と日々の雑感です。
気軽にコメントお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR