FC2ブログ

5/13の練習、新歓コンパ

2018.05.14.14:45

5月13日(日)

朝練は4:30集合。まだ肌寒い。
男子ダブルは風邪引きの為陸トレ。なんでそんなに風邪ひくかなと思う。対校フォアはUTメニュー。ペケレット行って帰ってくるとコース内で更に両舷でレッグローやったり低レート全力漕から短力も織り交ぜ、またペケレット行って同じようなメニューをこなしたらしい。いまモーター不調で練習に付けないのでコース内でしか見れないが、コース内でのUTは水中強度が上がるのでその後の短力も低レート漕の延長の感じでスムーズに艇が滑っていたと思う。ただまだキャッチ~ミドルのドライブ前半で艇を動かせる。レートやスピードの変化に対応してエントリーやフィニッシュ周りもより軽く速く、そして素早く加圧する。その為にどうすればいいか考えて漕ぐべし。
女子ダブルはメニューらしいメニューをやってみたいと言うので、脚の状態も考えて300~800m間を低レート全力で繰り返し漕ぐというのをやってみた。本数はまだ少ないがr.18でいい滑りが現れた。二人ともキャッチの重さを体幹でしっかり支える事、整調はギャザーから自分の一番いいポジションでのキャッチを心掛ける、バウは端々の強さと正確さを常にキープするように。

8:30からは新人漕手向けの安全講習会を行う。自分は札幌ボート協会の安全部部長を仰せつかっている。商大だけでなく北大、医学部、歯学部の新入部員を対象に、茨戸水域の航行ルール、事故を避ける為に気をつけるべきポイント、車の往来や漁業者との共存に関して認識を共有すべく30分ほどかけて説明した。内容は特に新しい事は無いが、聞く方は毎年初めて聞くわけで、こっちもそれなりのテンションと準備で迎え撃つ必要がある。40人近く集まっていた。これが皆辞めないで続けてくれたら茨戸もすごい事になるな、などと思った。

そして夜は小樽・三川屋さんにて新入生歓迎コンパを開催(もちろんノンアルコール)。大広間の半分も埋まらない規模ではあるが、新しい仲間を迎える儀式はやはり何度やっても嬉しいものである。威勢のいい抱負も聞かせてもらえた。上級生もいい意味で刺激を受けて奮起してもらいたい。部長の沼澤先生、初めての新歓はいかがでしたでしょうか。26年卒の岩澤、28年卒の鈴木、日曜なのに来てくれてありがとう。

全体写真
H30新歓①

変なおじさんと1年目。男子1名欠席なので1年目は合計で8名。手前の女子は左と中央の2名が漕手である。
H30新歓②
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

谷津             (平成5年卒業)

Author:谷津             (平成5年卒業)
週末コーチの練習日誌と日々の雑感です。
気軽にコメントお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR