FC2ブログ

5/19、20の練習と進水式

2018.05.21.07:25

5月19日(土)

あいにくの雨。12時から新艇基金で購入した舵手付フォアの進水式である。
艇名は「しゃちⅪ Nord Stella」、Nord Stellaは北の星という意味で、小樽商科大学卒業生なら誰もが知っているキャッチフレーズ(?)「北に一星あり。小なれどその輝光強し」にちなんで取られている。
8:30集合、9:30から練習。雨の中、進水式の準備もあって慌ただしく終える。

11:30には神主さんも来られた。雨なので急きょ艇庫の中で行う事になり、慌ててエルゴなどをどかし始める。西澤さんはじめ、岩澤、鈴木が来てくれて進水式はつつがなく終了。コックス業の傍ら準備を進めてきた西谷主務はじめ現役部員の皆、ご苦労様でした。

16:00から夕練。このくらいになるとやっと雨は止んだものの、この日は最高気温が10℃ほど。なかなかキツイものがある。
研修センターのモーターをお借りした(一回千円)。フォアはペケレットでUTメニューを行う。フィニッシュ周りから動きを調整していった。波も少なくいい練習になったが、途中2番の脚がつった為メニューは中断。コース内で男子ダブルの練習を見る。オールの深さや余計な動きが間近で分かったので、うまい具合にフィードバック出来たと思われる。インボードの調整もしてもらった。女子ダブルは田畑が体調不良で休み。午前は高瀬がシングルを出したが、進水式に来てくれた岩澤に頼んで午後はダブルで練習。学ぶ事が多かったとのことで、言ってみるもんだなと思った。


5月20日(日)

4:30から朝練。天気も気温も回復してきたが、風が出てきた。
フォアは距離を漕ごうと言う事で、ペケレットへ行く。順・逆・静水はっきりしたコンディションでしっかり鍛えられたと思う。ゴール~生振大橋2周ほどしたところで50%スライド、70%スライド、100%スライドを10本ずつ繰り返し漕ぐドリルを提案。ボディセットまでの流れ、その後のキャッチの狙い方を体感してもらいたかった。ところがここでモーターの燃料切れというアクシデント。研修センターのモーターの燃費を甘く見ていた自分の責任。その後の練習は全く見れなかった。

8:30から月一回の札ボ定例会に西谷主務と出席。
そのまま9:00から茨戸レガッタ実行委員会へ。この日はレース組み合わせなど大会前の一番の山場と言える打ち合わせが重なる。自分もレース時間や組み合わせを決めるお手伝い。商大からはOG瀬尾も作業の為に来ていた。

11:30から抜けて昼練へ。昼練では北大のフォアと低レートUTを並べると言う。
ペケレットに向かっていって帰ってくる頃にはとんでもないラフコンでメニュー継続は断念。並べ効果も本人達はよく分からなかったとのこと。またの機会に並べましょうという事で終わった。

練習後も茨レガ実行委員会はまだ続いていた。自分は借艇・借オールを決める担当。各団体に貸せる艇やオールをリストアップしてもらう。こういった協力があって初めて成り立つ大会なのである。自分が現役の頃は理解していなかったが、有り難い限りである。中川さん、出家さんはじめ皆さんお疲れ様でした。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

谷津             (平成5年卒業)

Author:谷津             (平成5年卒業)
週末コーチの練習日誌と日々の雑感です。
気軽にコメントお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR