FC2ブログ

5/31の練習

2018.06.01.07:10

5月31日(木)

朝練は4:30集合。前日は強風だったらしいが、朝練はなんとか行けそうである。

男子付きフォアの水上練習を見れるのは1週間ぶり。メニューは北大医学部フォア雪嶺との並べで、30本ON/10本OFFを低レート全力漕で並べまくると言うもの。
久しぶりの乗艇、且つ並べという事もあってもう少しバタバタするかと思ったが、意外とリラックスして大きく漕げていた。フィニッシュ周りのスムーズさ、ボディセット、ドライブのイメージなど、今までやってきたことに集中。メニュー後半ややブレードが浮いてきてシートの出に余裕がなくなるという悪い循環が見られたのは純粋にスタミナの問題であろう。個々人の技術的な粗も見えてきた事も含めて意義のあるスタンバイではあった。話を持ちかけてくれた医学部・伊藤君はじめ雪嶺クルーの皆さんに感謝。

男子ダブルはr.18のUTをコース内でこなす。高レートに移行する前にUTで一本一本の強さ、正確さを身に付けたい。途中他の某クルーに抜かれまいとして粘って漕いでいた時の水中の強さ、リズム、ブレードワークはとても良かった。これをベーシックにしていければ大いに伸びると思う。技術面の課題もあるが、結局競って全力で漕いでる時が一番いい反応が出ている。そこで出た反省を単独で漕ぐ際のテーマにして修正していくべきだろう。

女子ダブルは脚の様子を見て、低レート500mを4本にとどめる。整調はエントリーのタイミングだけでなくその後のドライブでしっかり体重を乗せる事をしっかりイメージしながらエントリーに行く事で、もっと自然に長くレンジが取れると思う。ボディセットはハーフスライドまでに完了、ハンドルにリードされるようにスライドしていく。バウはr.20からr.24に上げる意識のせいか本来の自分のレンジでは無かった。体格・パワーの違いを考えれば整調より多少長くなるのは当然、常に思い切りよく漕ぐべし。二人の脚の状態を考慮すると一回の練習量には限りがある。一番艇速を出したいタイミングで体調のピークを迎えられるかが重要になってくると思われる。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

谷津             (平成5年卒業)

Author:谷津             (平成5年卒業)
週末コーチの練習日誌と日々の雑感です。
気軽にコメントお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR