FC2ブログ

6/14の練習

2018.06.15.07:28

6月14日(木)

艇庫に向かう道中風が強かったが、着いてみると波はそれほどでもない。

1講目からテストがあるとやらで、付きフォアは短いハイレート漕をコース内でこなす。前日はr.32の方がr.34より艇速が出ていたらしい。何が壁になっているかを意識して見る。キャッチ周りの精度とパワフルさがカギかと思われる。インハンドリードでハーフスライドまでにボディセットを完成させて余裕を持ってドライブに移行するべし。最後に北大フォアと500mを並べたが、それまでの練習があまり活かせなかったのと、やはりパワーで見劣りしているのが気になった。

女子ダブルは500mをレートを変えて6本(実際出来たのは4本までだったが)。この日はフィニッシュの押し切りが気になった。二人で押し切ってリカバリーするまでのイメージをもっと擦り合わせるといいと思った。うねりがあってそれほど漕ぎやすいコンディションではなかったが目標タイムを出せたのは良かった。押し切りが効かなくなると連鎖的にブレードワークにも影響する。脚の状態次第だがそこにこだわって欲しい。

男子ダブルはショートピースを繰り返す練習。メニュー前半でかなりいい手応えがあったらしいが、疲れてきた時、コンディションが変化した時にいつでも出せるようにしたい。特に高いレートの際は強く漕ぎ出すポイントでエントリー出来るようにすること、キャッチから腕に頼らずにしっかり体重を乗せたドライブを心掛けることが重要。そして合ってない時はダブルスカルらしからぬズレがまだ見られる。水の重さを感じ取る事も必要だが、何があっても合わせると言う気持ちがまず先だろう。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

谷津             (平成5年卒業)

Author:谷津             (平成5年卒業)
週末コーチの練習日誌と日々の雑感です。
気軽にコメントお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR