FC2ブログ

10/5,6,7の練習

2019.10.11.07:24

10月5日

この週末は2連休なので、茨戸に行く。
1年目の廣中、岩谷、井上の3名と2年目根間・久光のダブルは10/12・13の東日本新人戦の為の練習、同じく2年目善積・豊田のダブルはその2週間後の全日本新人戦の為の練習である(全日本の方は根間・久光ダブルも出る)。田畑は茨城国体の為、不在。唯一レースの無い荒井主将はシングルで練習。自分はモーターでコース内に浮かんで練習を見た。

このうち週末の東日本新人に出る漕手は、レースレートに近い練習を繰り返していた。
1年目は井上が肩の故障で練習回避。男女のシングルが残った形だが、うまくハンデを付けての並べで気合いの入ったいい練習をしていた。午後は低いレートでのUTだが、回転に頼らない漕ぎになるともっと一本のレンジとパワーを強調する必要があろう。
2年目ダブルが二つあって、結局どっちも全日本新人に出るのだが、根間・久光の方は週末の東日本新人戦の方に気持ちが向いている。ハイレートで滑らせる技術とリズムはだいぶ良くなっている。後はスタミナとの勝負になるか。
一方善積・豊田ダブルはまだ粗削りで、ピッチングによる艇への抵抗も大きい(フィニッシュで艇の名前が一瞬水面下に消えるのには驚いた)。見た目に反して体の使い方が小さいので、一本で長く動かす事をテーマにやって欲しい。
昼練の後、2つのダブルを集めて5人で今後のスケジュールと目標に関して再確認。せっかく同じ艇種が2つなのだから並べの機会を増やして協力体制を作るべし。
午前練習が終わるころ平成10年卒の藤田君が家族同伴で来てくれた。子供と一緒にエルゴを漕いだ。親子2代にコーチングしたことになる。感慨無量。

10月6日(日)

5:00集合。
10.3①

1年目シングルは500m漕を4本。主将の荒井がシングルで並べてくれた。根間・久光ダブルがr.28で1,500m漕×4本。善積・豊田ダブルは低レートUT。コンディションも良く、いい練習が出来た。

昼練は1年目がUTとスタ練。根間・久光ダブルはレースレートで800m漕の予定だったが腰の不安があった為途中で上げる。善積・豊田ダブルは変わらずUT。

10.6①

10.6②

10.6③

10.6⑤

10.6⑥


10月7日(月)

普段はやらない月曜の早朝練習。東日本新人戦に出漕するクルーはこれを茨戸最後の練習として戸田に向かう。
最後は皆で1,000mトライアル。1年目は男子の岩谷と女子の廣中が20秒ハンデで並べる。岩谷は抜けそうでなかなか抜けない展開でちょっと焦ってしまったか、ミスオールが多くバランスも悪かった。方向修正も多かったのではないか。一方の廣中は北海道選手権の時と比べてもレートが高く勢いに乗る感じがある。高いレートでもバタバタしないで基本通り漕げるのは強みだと思う。
根間・久光ダブルは腰の影響で途中棄権。無理させてしまったかも。ちょっと心配ではある。
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

谷津             (平成5年卒業)

Author:谷津             (平成5年卒業)
週末コーチの練習日誌と日々の雑感です。
気軽にコメントお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR