FC2ブログ

12/6ウエイト

2012.12.07.06:10

12月6日(木)
高木・安生スクワット:Good。ちゃんとかかと加重で股関節伸展になっている。反復のリズムもいい。このやり方なら追い込める。ただ安生は最後に腰が丸まるのが気になる。良くない時はバーが膝より前に出るくらい上体の支えが効いてないので、重さが増した時に心配。今恐らく腿が地面に水平になるところまで下ろしていると思うが、腰が丸まらないところまでしか下ろせないものと考えて、膝が90度になる高さで反復してみよう。
同じくハイプルもいいフォームになってきている。ここでも膝が前に出過ぎないのはいいが、下ろしきったところで腰が丸くならないことが大事。あと反復している最中の目線にも注意。基本的に目線は一定。自分より少し背の高い人と話しているかのようにやや高いところを見続ける。ただしアゴは上がらないように。アゴを引いて首を立てる感じで。ウエイトルームならぶら下がってる時計を見てもいいかも。

三浦ハイプル:後半の姿勢、特に下ろし始める時に骨盤の前傾を意識しているところは前と大きく変わったところ。ただ最後にバーが膝より下がった辺りでやはり尻が後ろでなく下に下がる。そうなると膝が前に出る。逆に言えばそこまで下ろさなくてもいい。前半はバーが地面に触れるくらいまで下ろしているがさすがにそこまで下ろせばフォームの維持はきつい。サーキットでやるハイジャンプを参考に。ジャンプする瞬間の姿勢でやるといいと思う。あと三浦も目線が移りがちなので注意しよう。頭が動くと姿勢にも影響するので。

小島ベンチプレス:どのくらいの反復したのか分らないけど、ふらふらしてるところを見ると負荷が重いのでは。そうでなくてしっかり追い込んでああなっているというのであれば誰か補助が付いてあげるべきでしょう。
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

谷津             (平成5年卒業)

Author:谷津             (平成5年卒業)
週末コーチの練習日誌と日々の雑感です。
気軽にコメントお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR