FC2ブログ

3/10の練習

2013.03.13.00:41

3月10日(日)エルゴ
岩澤(3)、安生(1)、高木(1)がエルゴ、海鉾(3)と小島(1)はリハビリの為別メニュー、関(1)は不在。

Menu:{(1′on/1′off)×8}×2セット セット間AR10′
男子r.30以上、女子r.28以上 コンスタント漕をイメージ、最後の一本までスピードを維持。
目的:2,000mトライアル対策。パワー出力の向上。

練習前に軽いバーベルとプレートを使って事前刺激法を取り入れる。ベントオーバーローでキャッチに向かう姿勢、ベンチプレスで肩・胸筋の付け根の可動域、ジャンプで股関節伸展と屈曲をそれぞれ確かめる。エルゴに乗ってふくみの練習。下腹部に力を入れて固定させ、その分上背部はリラックス。これらのエクササイズを統合させてローイングに生かす。高レートに対応する為、トップで水を逃がさないで素早く力をかけること、ワンモーションで股関節からリカバリーすることが求められる。
アップでレッグロー、肩甲骨から前に伸びて且つトップでつぶれないよう胸を張る感じで拮抗関係を保つ。ふくみを作って下腹部を固定させて素早くドライブを始める。脚で出来るだけ長くホイールを回す(ホイールの音でも確認する)。それを引き継ぐように上体を付ける。脚が伸びていけば自然と上体後傾が始まるタイミングがあるので、それまでは上体の開きを我慢する。後傾が始まって体重がシート上に戻るところで一気にフィニッシュする。そのままローピッチパドルに以降、10本ずつくらいでr.20/22/24/26/28/26/24のレート変動、短力20本(10本r.max/10本r.30)を2発行なう。
 
安生と高木は次回トライアル目標が7′24″なのでAve.1′51″/500m、なので1′50″を必ず切るペースを設定。16本全てr.31~32でAve.1′44″~48″代に収めた。
岩澤は次回トライアルで8′05″を切りたいのでAve.2′01″/500m、なので2′00″を切るペースを設定。16本全てr.29~30でAve.1′58″~59″代に収めた。
各自課題はあると思うが悪いものを出し切るのもまた練習。筋トレやUTトレーニングにおいて何が必要かを考えるきっかけにして欲しい。
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

谷津             (平成5年卒業)

Author:谷津             (平成5年卒業)
週末コーチの練習日誌と日々の雑感です。
気軽にコメントお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR