FC2ブログ

4/9の練習

2013.04.10.07:46

4月9日(月) 自主練エルゴ

上杉(3)
前より脚は長く使えているとは思うがハイレートになった時にどうかなという気はする。トップでかかとが浮かないようケアしていく事も必要かと。上体の突っ込みが減ってドライブへの転換に無駄がなくなっていると思う。ただドライブがちょっともたっとしているというか、レンジの長さはあるがスピードアップする感じがもっと欲しい。上杉の場合加速の反動でハンズ~リカバリーまでワンモーションで戻ることがハイレート対策にもつながるはず。

岩澤(4)
前のスタンバイよりキャッチから力がかかる感じがよくなっている。脚も長く使えているし頭の上下動も無いし軸がしっかり保たれているように見える。ただドライブのハンドルの高さはもっと脚に近づけていい。エルゴ17という動画で上杉のハンドルの高さと自分のとを見比べてみると、上杉は低く保たれてフィニッシュで脚の力で引き付けているのに対し、岩澤はミドルで急に高くなってフィニッシュで落としている。誰かに手伝ってもらってサスペンションのドリルを入れてみてはどうか。キャッチ・ミドル・フィニッシュの各ポイントで同じテンションを感じるような姿勢を模索してみよう。

平(3)
前のスタンバイと比べてキャッチ時の突っ込み無し、シートも長く使えている、フィニッシュから腕伸ばしまでのスムーズさも変わった。どのくらいの強度でやっているか分からないが、これをハイレート・フルプレッシャーで活かしたい。

安生(2)
ドライブのスピードは悪くないと思う。この動画を見る限りではラッシュしたりどこかで止まったりしている感じも見られない。ただレンジはもう少し意識した方がいい。シートは脛が垂直になるまでは入れるべき。リカバリーも浅いので結局脚・上体のドライブが早く終わってしまってフィニッシュでは腕だけで引いている。エルゴ①という動画を見ると脚と上体が伸展し終わったところでハンドルがほとんど肩の高さにある。もっと脚に近づけること、そして脚・上体との連動を意識するとドライブ後半がもっと活かせると思う。糸口は脚と上体で長く動かすこと。柔軟運動に加えてレッグロー、誰かにハンドルを押さえてもらってのサスペンショドリルも有効だろう。

森(2)
数秒の動画で言い切るのもなんだが、素晴らしい。漕手の中で今一番成長を感じる。エルゴ⑤のキャッチなんか早回しかと思った。ただ速くていいなら上体開けばいいが、これはしっかり広背筋に重さがかかっているし、前に指摘したハンドルの上下動がほとんどない。このパワー感と技術の噛み合いをキープする上でやはり下半身の出力に上半身が遅れないことを考える。日曜に2週続けてポーズローをやってボディセットを確認したのもそれが目的なので。あとこれがどこまで続けられるか持久力の問題。でもそこも春合宿以後かなり改善は見られているので自信をもってやって欲しい。
スポンサーサイト



comment

Secret

不退転の決意

2013.04.10.22:05

谷津監督

お疲れさまです。私は新艇購入基金立ち上げた2000年より13年間、勝つためには設備投資が不可欠との一念で茨戸に戸田に新艇配備してきました。
しかし、在京OBからは投資に見合うだけの成果=戦績が残せていないとの声を耳にしています。

なので、今シーズン、対北戦 勝利 インカレ準決など結果残せなければ、結果責任とり、現役支援の旗降り役降りようと思ってます。

谷津も監督生命かけるくらいの気合いで今シーズン結果出して下さい。
プロフィール

谷津             (平成5年卒業)

Author:谷津             (平成5年卒業)
週末コーチの練習日誌と日々の雑感です。
気軽にコメントお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR