FC2ブログ

9.19の練習

2013.09.20.06:30

9月19日(木)朝 

M2× UT20㎞
技術的に漕ぎがおかしいというよりはドライブの初めにもっと脚で押す部分を強調すべきかと。数日フィニッシュの長さにポイントを置いてきたせいか速くフィニッシュを引きたい感じの漕ぎになっていた。まず下半身主導でしっかり艇を動かしてこそのフィニッシュ。それが出来ていればフィニッシュももっと力感が増すと思う。ボディセットから柔らかいエントリーを狙う感じはむしろ前より良くなっているし、リリース自体も上手になっている。最後の4往復目のコース内を遠目に見たが一本の進みはまだ物足りない。筋トレ効果が待たれる。

1年目の女子ダブルと男子フォアに関して。
1年目同士で初めて組んだ初めてのレースで、落ち着いて基本通りに漕げと言われても難しいかもしれないが、実際一番大事なのはそこなのであまり回転ばかりにとらわれないこと。今の段階では一本一本しっかり確実に漕ぐ事が重要。ビデオをしっかり見て参考になるビデオと見比べて基礎の練習につなげるべし。

M1× 安生
姿勢を高く保って脚からドライブを作っていく事を忘れないこと。フォワードはいつでもリラックスして余裕を持つこと。シートはラッシュさせないこと。レートは高めに狙っていく、途中で落ちたらそこから上げるイベントでしのぐ。ブイパコは必ずあるものくらいに考えておこう。1,000mで集中が切れたらおしまい。

M1× 上杉
キャッチで反転のスピードを上げよう。ドライブの準備は落ち着いていて悪くない。キャッチ~ミドルで一気に艇を動かす感じで。ドライブ後半はとにかくハンドルの残像しか見えないくらいに加速させる。

M1× 荒木
毎度のことだが脚を長く使ってドライブ後半も水平にまっすぐ加速させる。最近滑りがいいのは基本的にシートをしっかり押し込んで上半身がぶれなくなっていることが大きいと思う。高レートでもそこは継続したいところ。

W1× 瀬尾
基本的にノーワークの時のワーク高さがちょうどよく見えたので、もうそこに合わせて漕ぐしかないだろう。腕引きはスタート練習の時のそれがちょうどいい。コンスタントでも思い切ってあのくらいコンパクトに漕いだ方が脚の押しとフィニッシュがいい具合に連動すると思う。今の体力レベルなら一発勝負にかけるしかないと思われるので、なんとしても300mで出て逃げ切ろう。
スポンサーサイト



comment

Secret

プロフィール

谷津             (平成5年卒業)

Author:谷津             (平成5年卒業)
週末コーチの練習日誌と日々の雑感です。
気軽にコメントお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR